arrow
message
泉健太 泉健太
泉健太宣材写真
立憲民主党 代表
泉 健太
「思いはあります。でも選挙に挑戦するのは環境的に難しい。」
そんな皆様、ぜひ今回の立憲民主党公募にご応募ください。
立憲民主党は、生活者、納税者の視点、そして現場の声を大切にする人を求めています。選挙へチャレンジすることになれば、あなたの生活や仕事の環境に応じた活動支援をともに考えてまいります。
人を助け、生活と社会を豊かにする政治を、一緒につくりましょう。
ご応募をお待ちしております。
暮らしに一番身近な政治
「思いはある。でも 」...
何とかしたいと考えながらこれまでは踏み出せずにいた、
「このまま」を変えたいと思いながら踏み出せずにいた、
そんな人こそ、ぜひ今回の公募にご応募ください。

私たちは、暮らしの視点を大切にする人を求めています。
私たちは、現場力のある人を求めています。
政治を変えるのは、あなたの「視点」「思い」です。
より良い未来のために社会を変えたいという、あなたの「熱意」です。

暮らしの声、地域の声、現場の声。
さまざまな課題に直面する声があります。
立憲民主党はその声を受け止め、
「私の近くに政治がある」と実感できる政治を、実現したい。

「暮らしに寄り添う政治」をつくる仲間を、増やしていきたい。
より良い未来のために、新しい視点で行動する仲間を増やしたい。

「そうだ! 立憲民主党がいるじゃないか」
「そうだ! あなたがいた!」

生活と社会と未来を豊かにする政治を、一緒につくりましょう。
ともに歩む仲間を、立憲民主党は募集します。
flow
step01
書類審査(第一次選考)
arrow
step02
結果を応募者に通知
arrow
step03
面接審査(第二次選考)
※面接審査の詳細は、第一次審査を通過した応募者に通知いたします。
arrow
step04
結果を応募者に通知
※改めて、選挙に関する基礎的な知識や流れについて簡単な研修を行い、ご本人の意思確認を行います。
arrow
step05
都道府県組織及び、家族などの関係者との調整
arrow
step06
選挙区の決定及び公認内定
arrow
step07
研修会
※研修会は、選挙の基礎的な知識の講習やロールプレイ、ワークショップ等を通して、政治家になるまでの活動を疑似体験するような内容等を検討しております。
arrow
step08
実務的なフォローアップ
application
立憲民主党では、候補者の発掘・擁立・育成を恒常的に取り組むために、党としての候補者公募を通年で実施するとともに、擁立や候補者育成に繋がる体制を整備します。
公募対象選挙について
国政選挙、地方自治体議員選挙を問わず、応募者が希望する選挙及び選挙区を基本とします。
なお、公募合格の結果が、直ちに公認候補者としての資格を保証するものではありません。
応募資格について
立憲民主党の綱領や基本政策に賛同し、その実現に向けて共に活動できる人で、被選挙権を有する方。
応募期間について
通年【第一次締切:3月20日(日)17時必着】
応募方法について
応募希望者は、応募期間中に以下の書類をご郵送かメールにてお送りください。

「候補者公募」応募用経歴書(※書式は下記よりダウンロード)
直近に撮影した本人写真を必ず添付してください
職務経歴書(※書式は問わない)
これまでの職務内容(社会活動も含む)、実績、資格・スキル(得意とする分野)などをお書きください。
応募にあたっての考えを記載した小論文(1200字以内※書式は問わない)
あなたはどのような方で、どのような体験をきっかけに、今の社会に課題を感じ、政治家を目指そうと思ったのか。 また、あなたが考えるあるべき社会の姿と、それを実現するためにどのような方法でアプローチしようとしているのかについてお書きください。
応募書類提出先について
郵送かメールのどちらかをお選びください。

(郵送先)
立憲民主党本部選挙対策委員会宛
〒100-0014
東京都千代田区永田町1 - 11 - 1 三宅坂ビル4階
電話 03-6811-2301
※封書の表面に「一般公募書類在中」と記載すること。

(メール)
下記のメールアドレス宛てに、件名「一般公募申し込み」とご明記の上、お送りください。
koubo@cdp-japan.net
公募申請に関して
提出いただいた申請書類等については返却いたしません。
なお、応募者の個人情報等については、他の目的には使用・公開することはありません。
公募選考について
選挙対策委員会において、公正に厳正に選考を行います。
公募合格者の
立候補準備について
公募合格者は、改めて出馬を予定される選挙及び選挙区の選定について、個別に相談し、選挙及び選挙区を確定します。選挙区が確定されて、初めて公認内定となります。
その後、当該選挙区の立憲民主党の地域組織との連携や立候補準備について具体的な内容をサポートしていきます。
党としての支援
立憲民主党は、資金支援や政治・選挙活動支援などを通して、候補者の活動を支えていきます。
候補者公募に関する問合せ
候補者公募に関するお問い合わせについては、立憲民主党本部選挙対策委員会で受け付けます。
問い合わせ窓口:koubo@cdp-japan.net